株式会社キュア・アップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私たち株式会社キュア・アップ(CureApp, Inc.)は、日本初の「病気を治療するアプリ」を開発・提供している医療・MedTechベンチャー企業です。2014年に設立されたまだ若い会社ですが、総務省・経産省・NEDOの各種支援プロジェクトに採択された他、ベンチャーキャピタルから計4.8億円の増資を行い、日本の医療に革新をもたらすべく活動しています。

2015年には慶應義塾大学呼吸器内科との共同でニコチン依存症患者を対象としたニコチン依存症治療アプリの多施設臨床試験を開始し、2016年10月からは東京大学医学部附属病院と非アルコール性脂肪肝炎(NASH)治療アプリの臨床研究をスタートさせました。
私たちの開発している「治療アプリ」は、患者様の状態に応じて個別化された医学的ガイダンスをアプリが発信することで意識や行動を変え、疾病の根本的改善へ繋げるというものです。既存の医薬品や医療機器が介入できなかった「意識・習慣」という領域や「在宅・院外」の時間帯にも治療介入が可能になり、これまで治療できなかった疾患群を治すことができる可能性を持った、革新的な治療ツールです。
開発に当っては実際の医療現場で活用されるプロダクトを生み出すべく、各医療分野の専門医師と協力し臨床現場のご意見を頂きながら開発を進めています。
「アプリが病気を治療する」という、テクノロジーが可能にする全く新しい医療を日本で初めて実現するために、日々取り組んでいます。

なぜやるの?

「アプリで病気を治療する未来」を目指して

アプリが病気を治療するという概念は、いままでになかったものです。

しかし生活習慣病や精神疾患等、薬剤や医療機器による従来の医療アプローチでは限界があった多くの疾患群で、アプリを通じて日々の生活に介入することが注目すべき治療効果を生み出すことが、アカデミアなどでの研究により分かってきています。

私たちが日々使用するスマートフォンを通じ、今までとは全く異なるテクノロジー・エンジニアリングを駆使した医療アプローチでたくさんの患者さんを治し、患者様の幸せに貢献することができます。

また、日本が抱える医療問題の解決にも大きく貢献できるプロダクトであると考えています。例えば、「治療アプリ」は従来の医薬品やハードウェア医療機器とは異なるアプローチから新しい医療効果を創出する他、インストールさえすれば世界中どこであっても均一に高い質の医療サービスを提供できるます。そのため、高騰する医療費や地域間の医療格差などの解消に貢献することができます。

実際に何をするの?

皆様には、学生インターンとして「病気を治療するアプリ」の開発に携わって頂きます。医学知識を生かしたコンテンツ作りや海外の論文・事例のリサーチ、また希望次第では開発チームにアサインし、アプリケーションの設計もお願いする場合もあります。
具体的にお任せする仕事内容は、ご経験や参加可能な時間など相談の上、柔軟に決めていきましょう。

参考までに、現在所属している学生インターンの仕事例を載せます。

非アルコール性脂肪肝炎の治療アプリケーションの挙動チェックを実施し、バグなど不具合の修正依頼をまとめていました。その後は、ニコチン依存症患者を対象とした禁煙プログラム用アプリケーションの導入前テスト用テンプレートを作成しています。(理系学部3年 週2回勤務)

ディレクターと共同で、「治療アプリ」が患者様に示すガイダンスの設計〜コンテンツの作成に携わりました。実際の患者様へのヒアリングや論文・書籍などのリサーチを通じて、医学的知見に基づきながら実際の患者様の行動変容を促すガイダンスを構築しています。(医学部5年 週3回勤務)

医学生は何を得るの?

1)新しい医療サービスの導入に携わることができる

新たな価値の創造を通して、従来とは異なるアプローチで患者様に医療サービスを提供することができます。

2)様々なバックグラウンドを持った人材との協働経験が得られる

医師・薬剤師・看護師などの医療関係者に加え、プログラマーやエンジニアなどの開発者、デザイナー、薬事・臨床開発やマーケティングなどビジネスプロフェッショナルの方々が同じ目的を持って一緒にお仕事をしています。異なるスキルや経験を持っている方々との出会いは、学生の皆様にとって有益なものとなるはずです。

3)風通しの良い環境で、努力次第で様々な役割に挑戦できる

学ぶに留まらず、実践の場が用意されているのがインターンです。決まったことをこなすだけでなく、自らの意思を実現する行動力がある方、大歓迎です!ご自身の意見を積極的に発信してください!

今後のセミナー予定

不定期ですが、医療関係、技術関係のイベントに登壇させて頂いております。

登壇情報は下記のSNSにアップしていきますので、ご興味をお持ち頂ける方はぜひご覧ください。

ホームページ http://cureapp.co.jp
Facebook https://www.facebook.com/CureAppInc/?fref=ts
Twitter https://twitter.com/CureApp_Inc
Wantedly https://www.wantedly.com/companies/cureapp
ニュースリリース http://cureapp.co.jp/news/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村

Cure App

Facebook: https://www.facebook.com/CureAppInc/?fref=ts

Twitter: https://twitter.com/CureApp_Inc

Wantedly: https://www.wantedly.com/companies/cureapp

ニュースリリース: http://cureapp.co.jp/news/

公式ホームページはこちら

新着情報が受け取れます

この記事を見た人は以下の記事も見ています


inochi学生フォーラム
【全国】【関西】【関東】【心臓】実践型課題解決プランコンテスト
スポンサーリンク

毎月の勉強会・イベント情報を配信しています。ニュースレター配信希望の方はこちらからご登録ください!