inochi学生プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関西から世界へ〜日本の医療問題への若い世代の挑戦
inochi学生プロジェクトは、若い世代の斬新なアイデアと行動力を武器に医療にイノベーションを引き起こすことを目指した企画で、大阪大学医学部の学生と京都大学医学部の学生の合同チームにより運営されています。

inochi学生プロジェクト2015のテーマは「AEDの普及率向上」、inochi学生プロジェクト2016のテーマは「日本の心臓突然死を防ぐ」であり、2年続けて心臓突然死の防止という予防医療の文脈で活動しています。

実際に何をするの?

豪華講師陣による研修プログラム、アイデア立案・実施そしてフォーラムでの発表
具体的には、関西圏の中高生、日本全国の大学生、海外の大学生のチームに各分野の専門家、実践者による研修プログラムを受講してもらい、テーマとなっている課題を解決するためのアイデアを考えてもらうというアイデアコンテスト形式を採用しています。
2015年、2016年の活動については、以下のHPもご覧下さい。
inochi学生フォーラム2015:http://inochi-youth.com
inochi学生フォーラム2016:http://www.inochi-gakusei.com

医学生は何を得るの?

自分のアイデアで、行動力で、医療をより良いものにできるチャンス
2017年度以降の活動も予定しており、多くの医療問題を解決する斬新なアイデアを若い世代で考えて行きたいと思っています。
医学生は①運営スタッフ、②チームとしての参加の2つの方法で活動に参加することができます。
活動に関心を持たれた方はHPもご参照の上、是非下記アドレスまでご連絡下さい。

2017年

【大学生よ、ヘルスケア領域でイノベーションを起こせ!】
世界に類を見ない、超高齢社会を迎えた日本。
「この国は、一体どのようにして超高齢社会のロールモデルを確立するのか」
いま、世界中が日本の動向に注目しています。

inochi学生フォーラム2017:http://www.inochi-gakusei.com

今年のinochi 学生フォーラムのテーマは「認知症」。
この社会課題を解決していくのは他でもない、私たち若者です!

inochi学生フォーラムとは、医療はもちろんのこと、リーダーシップやテクノロジーなどの分野のトップランナーからの講義を受講しつつ、自分たちで課題解決のアイデアを練り、実行していく4ヶ月間の課題解決実践型のプログラムです。

フォーラムへの参加チーム募集が始まって約2週間、すでに大阪、京都をはじめ、岐阜、愛知、長野など日本全国から参加者が集まりつつあります!

興味を持った学生は今すぐエントリを!!
大学生のエントリはこちらから!
https://goo.gl/forms/SGsIzXlMMN1YDGtw2

また、詳しいお話を伺いたいという方は、info@inochi-gakusei.comまでご連絡ください。
みなさまからの応募、お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村

inch

i

2017年公式ウェブサイト

新着情報が受け取れます

この記事を見た人は以下の記事も見ています


JIGH
【関東】【医療政策】【ポリオ】【mediPhone】【勉強会】医学生インターン募集
スポンサーリンク

毎月の勉強会・イベント情報を配信しています。ニュースレター配信希望の方はこちらからご登録ください!